【T・O・P!ブログ】

渕知信の日記(?)です。ごくたま〜に更新します…。

<< んじゃ、だいぶ日にちが立っていますが、ワンフェスのこととかを〜。 | main | 傑シリーズ第2弾、通販はじめま〜す!! >>
それじゃあ、ドライブラシとクリアーカラーの塗装のことを〜。

ぼくです。

 

んじゃ、塗装方法について、ってか工程について、
第二弾の4種の写真と共に書いていきま〜す。


何度か書いてるけどこの塗装は、なんとかしてマスキングしないで塗れないものかなぁ〜と考えた方法なので、めんどくさいマスキングなしで、下地はラッカー系、塗り分けはエナメル系の筆塗り、エナメルの後にラッカーのクリアーを吹いて、重ね塗りやスミ入れをするっていう方法です。

 

この塗装のいいところっていうのは、、、

 

マスキングしないので普通の塗装に比べて、ものすご〜くはやくできます。

エナメルでの塗り分けなので、はみ出しても拭き取ればOKなのでラクチンです。

通常の塗装よりも、さらには実際におこなう工程よりも、手が込んでいるように見えるというオマケもついてきます。

 

ってな感じで、見た目以上にだいぶ簡単、

ドライブラシ+クリアー塗料の塗装方法、はじまりはじまり〜。。。

 


ドライブラシのやり方を書いた2018年8月のブログもあわせて読んでもらえるとより解りよいと思いますのでよろしくで〜す。
そのころのツイッターのドライブラシの動画も見ておくれ〜。

 

今回の工程は実際にぼくが塗装見本を塗った時のモノとその写真なので、ドライブラシの時みたいな筆だけでってのとは違いますので、そこんとこはご了承ください。

 

あ、でも今回赤は吹いたけどもここは別に筆でもいけます(第一弾のは筆で塗ったし)。
あと下地とラッカークリアーも吹いてるけども、何ならラッカークリアー以外は筆でいけますんで、ってか缶スプレーってのもありだ。皆さん自分の出来ると思った方法でお試しくださいませ〜。。。

 

 

んじゃ最初の写真。

 

 

 

 

 

 

いきなりここからかよ?!って感じですが、

ドライブラシの時のブログ見てもらえるとここまでの工程も書いてますので、
ここからはじめま〜す。

 

使った塗料は全部ラッカー系で、

 

●黒く見えるところは基本色の黒そのまま。

●シルバーっぽいところは黒鉄色とシルバーを混ぜた色(うちの完成品の関節部分の色)。

●古代の目はホワイト。

 

古代の顔の窓とか首周りのシャドーは、マスキングなしで黒をテキトーに吹いてます。
はみ出ててもこのあとのドライブラシで見えなくなるので大丈夫です。

 


んじゃつぎの写真。

 

 

 

 


先の写真のにドライブラシをした状態です。

黒い部分のドライブラシはシルバーで、黒鉄色とシルバーを混ぜた色の部分のドライブラシはホワイトでやってます。

 

細かいこと考えず全体にガシガシドライブラシかけてます。
今回、ドライブラシはラッカー系でやってます。

 

ここまでが下地っていうか、ここまでの塗装がラッカー系で、
ここから先の塗り分けをエナメル系でやっていきま〜す。

 

 

そしてエナメルで塗り分けた写真。

 

 

 

 

 

 

金色はゴールドリーフ、その他は、クリアーイエロー、クリアーグリーン、クリアーブルー、クリアーレッド。
金色部分はきっちり塗るんじゃなくてカスカスな感じで下地が残るように塗ってます。
古代の顔、どこを塗ったか解りづらいですが、クリアーブルーで窓を塗ってます。

 

腕に覚えのある人はこれくらい塗り分けれるかもだけど、はみ出すかもな〜という場合は、一色ごとにラッカークリアーを吹いてエナメルを定着させれば、次の筆塗りがはみ出しても拭き取れます。

 

第一弾の真と初代は、顔自体の赤もクリアーレッドをこの段階で筆で塗りましたが、その時塗りながら、『ここはマスキングして吹いたほうがラクチンじゃね?!』(クリアーカラーを広い面に筆でってのは結構めんどくさい)、って思ったので、今回の古代とGRDとカイザーパイルダーの赤はマスキングして吹いてます。

 

でもどっちがラクチンってかあってるかっていうのは正直どっちもどっちって感じかなぁ〜。
(あ、カイザーパイルダーはキャノピーだけのマスキングなので、確実にラクチン。)

 

マスキングして吹くほうがラクチンに思えてやってみたものの、やっぱそれなりににマスキングはめんどくさいしな〜。
でも吹き付けたほうが赤はパッと見キレイし、その点は筆よりよかったな〜。

 

でも流れで筆でチャッチャと塗ったほうが明らかにはやくて、この塗装方法には筆跡も味みたいな感じもするしな〜。

 

クリアーレッドの前にいったんラッカークリアーでコートしておけば何度でもやり直しがきくし、エナメルのクリアーレッドを塗るなり吹くなので、そんなにマスキングをしっかりしなくても拭き取ればいいので、ご自分のいけると思ったほうでお試しを〜。

 

あ、ここでクリアーブルーを塗れば、青い古代になりますぜ!!

 


そして次の写真がこれ。

 

 

 

 

 

両ゲッターとカイザーパイルダーの赤を吹いて、べースをそれぞれクリアーブルーとゴールドでドライブラシした状態。
(ベースのドライブラシはラッカー系で。)

 

ここまでの工程で、塗り分けは終了となります。

ここから先はラッカークリアーでコートしてのスミ入れ、艶の調整等をおこない完成って流れになります。(艶は半光沢にしてます。)

 


で、今回の完成状態の写真。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

工程としては以上となってま〜す。

 

極々簡単に言っちゃうと、ドライブラシからのエナメルでの塗分け、スミ入れして艶整えて完成!!

ってこんな感じです。

 

ホントにこれだけの工程で出来ちゃいます。

 

だってそもそものこの塗装方法自体がここまでダラダラと書いてるように、

 

 

マスキングしたくなくて、

 

ラクチンに塗装出来て、

 

はみ出しても修正が簡単で、

 

時間もかからずに、

 

でもなんとな〜く、

 

手が込んでるように見える方法。

 

 

というなんだか色塗るの好きなんだか嫌いなんだかよくわからんような立ち位置ってか、そういう方法ってないもんかなあ〜とやってみた方法なので、マジでこんだけなのさ〜。

 

うん、そうなのだ。言葉はあんまり良くないけど、『いかに手を抜くか』ってか、『どこまで工程を減らせるか』ってのを割といつも考えてるのかもしれない。

 

なんていうのかなあ〜。。。

 

一応メーカーとして塗装見本を提示しているわけなので、お客様の手で再現不可能なのは塗装見本としてはNGと思ってて(少なくとも工程を提示できるのは最低限必要で)、メーカーなので塗装見本を複数用意する必要もチョイチョイあったりするので、自分で同じものを再現可能ってのも割と重要だったりするのさ〜。 

 

まあ実際には同じ塗装なんてのは無理とは思うけども、工程を単純に分解しておくまでは必要と思うわけさ〜。。。

 

だから塗装に関してはその場のアドリブとかじゃなくて、いかに簡単に出来るかってのを割といつも考えてるって感じかな〜。

 

なのでここまでを基本としてこっから先、あとなにか色をたしたいとか、工程をたしたいとか思った方は、どんどん手をかけてジャンジャン色を増やして、もっとスンゲェ〜ご自分なりの塗装ってのをお楽しみ下さ〜い!!


あ〜、あと何となくのコツみたいなものといえば、、、

 

シルバーとホワイトのドライブラシをしっかりとやればやるほど、そのあとのエナメルの発色が明るくなる、ってのを意識しておくってところかなあ〜。

 

例えばカイザーでいうと、目と、目の周りの隈取と、頬は、それぞれクリアーのイエローとレッドとブルーなので、下地があまり黒いままだと塗り分けてもわかりづら〜くなっちゃうので、ドライブラシでしっかりシルバーを発色させておくっていう感じです。

 

同じように、頭部そのもののシルバーと、首部分のシルバー(黒鉄色ぐらい)の色の濃さの違いを、黒とシルバーのドライブラシの加減で、うまくわけれたりするとなおカッコイイ。

 

ぼくのはあんまりできてないのだよ〜。マジンガーでやったみたいにスモークを塗るってのもありですが、あ〜グレンの首のエッジ部分の黒はスモーク塗ったほうが締まるな〜。。。ここもぼくはやってないな〜。。。なので、細かく色をたせばそれだけゴージャスになってくのは間違いないので、ご自分の良きところまでお進めを〜!!!


ってことで、

 

ドライブラシの次は

 

エナメルを塗ってみよう!!

 

ドライブラシ+クリアー塗料の

 

塗装法でした〜!!

 

 

もう一枚写真。

 

 

あ、なんかまだよく解らんって方は質問もらえたらできる限り答えますんで、よろしくで〜す。

 

 

んじゃ、今日はこのへんで、ではっ。

 

 

(C)永井豪/ダイナミック企画
(C)永井豪・石川賢/ダイナミック企画 
(C)GN・KI・ES・TS/Dyn

 

 

 

 

| 日記(?) | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.top1998.com/trackback/935299
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ twitter
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ガレージキットとは、『我が儘』なのだ。
    しろくま♪ (07/12)
  • 新商品、今日の画像〜。
    しろくま♪ (07/01)
  • 新商品出し惜しみ作戦6
    うめちゃん (05/14)
  • DVDレコーダーが壊れた!!! 昨日ちょっと外出して帰ってきたら、 「PLEASE WAIT」って点滅しながら固まってた... それから一度も起動しない... 200タイトルぐらいまだ観てないドラマとかアニメとか映画とか入ってたのに... マッ、マジかぁ〜?
    しろくま♪ (04/05)
  • またまた始まります!
    広島の藤原 (04/21)
  • たしか5月の終わり頃Kといってた。『これから夏いっぱいスンゲェバタバタして忙しいぞ!次に一息つくのはたぶん9月の中ごろだ!!覚悟しろよ!!』って。 あ、あれ〜おかしいぞ〜、もう10月が終わっちゃう。。。
    渕 (10/27)
  • たしか5月の終わり頃Kといってた。『これから夏いっぱいスンゲェバタバタして忙しいぞ!次に一息つくのはたぶん9月の中ごろだ!!覚悟しろよ!!』って。 あ、あれ〜おかしいぞ〜、もう10月が終わっちゃう。。。
    広島の藤原 (10/27)
  • ダメージver.
    kaz (09/05)
  • 「真ゲッター1 真版」商品発送いたしました。 新商品「マジンガーZ ダメージver.」商品情報アップいたしました。
    広島の藤原 (08/04)
  • 暑いからか〜?単に呆けてたのか〜? 筆洗ってたんだよ〜。1本目終わって、2本目洗い終えたら1本目がなくなってた...おかしいなぁ〜と思って1分ほど探してたら、口にくわえてた... う、うん大丈夫、暑かったからさ!! 
    こうた (08/01)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ